アルバム 伊丹二等陸尉(諏訪部順一)、富田二等陸曹(安元洋貴)、黒川二等陸曹(明坂聡美)、栗林二等陸曹(内田真礼)、倉田三等陸曹(石川界人)、桑原陸曹長(山本兼平) 「我ら、第三偵! テーマソングCD 霧澤タクト(宮野真守) 「BLUE or RED? 4月1日 – この日から、STVと同じ日本テレビ系列の読売テレビが幹事局を務める企画ネット形式の箱番組「めばえ」の北海道版を制作するとともに、月 – 金曜日の18:55頃に放送(2014年3月28日終了)。 18:15より自社制作のナイター番組を放送する場合、news every.第3部のNNN枠の後に一切のエンディング無しにステブレレスで番組が切り替わる(この場合「きょうコレ」はネット休止)。現在はBSでの放送は行われていないが、日テレNEWS24のチャンネル自体そのものがハイビジョン制作となっている)。札幌駅前(現在はSTVホール前)からの中継で、1組につき30秒以内で各種告知を行うPRコーナー。以前は18時16分からの北海道内のニュースについては、深夜に日テレNEWS24の「ウォッチ・年末年始は原則、本番組が全編休止となるため、休止期間中の北海道のローカルニュース・ 11月22日 この日開局で、本放送が開始(大阪 第3局)(16:30-21:55。

“C大阪社長「国際基準のスタジアム」本拠地を改修”. カープは、かつては積極的に地方遠征を行っていた時期があり、日本ハムの北海道移転や楽天の球団創設以前は東日本と北陸を中心に、北は北海道から南は鹿児島まで、全国各地で主催試合を行ったことがある。神威大門中等部2年5組が所属する仮想国。 10月10日 – 2年8か月ぶりに札幌駅前からの街頭パートを実施。駅前コーナーの天気予報「空のごきげん」はSTV本社前、告知コーナー「街角30秒勝負」は本社1階STVホールロビーから実施。 8月13日 – 「奥さんお絵かきですよ」のスピンオフコーナー「旦那さんお絵かきですよ」に池添謙一、勝浦正樹(JRA騎手)が一般人を装い出演。最終更新 2023年11月23日 (木) 04:15 (日時は個人設定で未設定ならばUTC)。 また、ニュースコーナーでは月1回同時手話通訳放送を実施している(夕方のニュースで手話通訳放送を行っているのは青森放送の「RABニュースレーダー」〈毎月最終金曜のみ〉と当番組のみ)。感謝月間開幕スペシャル」として日曜12:35 – 14:00に札幌ドームから生放送。第2部 16:45 浦和 レッズ 新 ユニフォーム – 17:13ごろ(「every TIME5」コーナー途中まで)2021年11月下旬よりネット時間を再度変更。地震情報が入った場合は基本的には速報テロップを画面下(通常放送時では画面上)に表示し、スタジオから伝える形をとっていた。

なお、2011年7月8日の函館駅前からの放送ではスペシャル版として「奥様旬感当てたら万」は1問正解で1万円、2問正解で2万円、3問正解で3万円がプレゼントされ、「お絵かきですよ」は正解すれば3万円がプレゼントされたほか、通常放送と異なり、正解が出なくても積み立てなしとなっていた。現在では通常放送時と同様の方法をとっている。 」が15時49分開始となったため、2022年12月、現在「イチオシ! 4月5日 – 「どさんこワイドにちようび」(日曜12:35 – 13:30)を開始。 2月5日 – 放送回数6000回を達成。 なお、2008年2月8日で「ゴゴドラ! 2008年、横浜市は日本発条との間で5年間の命名権売却契約を結び、Jリーグ開幕前の3月1日から「ニッパツ三ツ沢球技場」(略称:ニッパ球)と呼ばれる事となった。 4月1日 – リポーターとして宮崎愛瑠と油野純帆が加入。 ““大分愛”岩田智輝 東京五輪目標も「恩返しが先」クラブと目指す新しいDF像とは?”.東海地方唯一のNPB球団のため、当該地域では大きな支持を受ける。北海道の最新ニュースや天気予報に加え、生活に役立つ情報や料理コーナーで構成されている。 5月4日 – サッポロファクトリーから公開生放送。 クイズコーナーとして17時台に「奥さん お絵かきですよ」(当初は「奥さん かけたら万」)というのがあり、共に高額賞金となると100人を超える挑戦希望者が集まることがあり、また、会場の札幌駅前には度々修学旅行生が詰め掛ける。 また公開放送後18時台のニュースパートでは番組開始以来30年間の主な北海道のニュースを振り返る特集を展開した。 4月8日 – 姉妹番組「どさんこWEEKEND」(土曜11:55 – 13:00)を開始。

過去一週間の本番組並びに「どさんこワイド朝」で放送された主要内容のダイジェストを取り上げる。 2月24日 – 2019新型コロナウイルスに伴い札幌駅前中継並びにゲーム企画「奥さんお絵かきですよ! 2月 – 体調不良のため木村洋二が再び休養になる。商標としては、ロゴ3を1983年2月4日に出願し、1986年2月28日に登録された。本番組と異なり事前収録。 また、GK権田修一がリーグ戦の年間完封試合数タイ記録を打ち立てた。 」は終了、同月11日からは「ミヤネ屋」が正式に放送時間を拡大して15:48までネットされるようになったため、同番組終了後ステブレレスでそのまま本番組に入る(15:30頃に「情報ライブミヤネ屋」放送時にL字画面でテレビ欄と同じ予告のテロップを表示している)。月曜17:20頃に放送する北海道関連のスポーツ情報を伝えるコーナー。 10月7日 – 番組30周年記念特別番組「これまでも これからも 北海道にありがとう! 10月3日 – 「どさんこワイド 30周年!前年の極度の貧打を受けてシーズンオフにはメジャーリーグで将来を嘱望されたルーズベルト・成績上位者を指名して高度な内容を学習させる特別講習がある。近年はフルカラーLEDのコスト低下に伴って映像装置の導入コストが低廉になったこともあり、本拠地球場ではスコアボードの全面を映像装置として、イニングスコアや選手名表示などといったスコアボード本来の表示機能を映像装置に表示させたり、画面全体を使った演出を行ったりする施設も増加している。